アクセス(Access)を使った中小規模のオーダーメイドソフト開発 合同会社リアルテク

2017.03.15

アクセス(Access2000)で作成されたソフトの保守

アクセス(Access2000)で作成されたオーダーメイドソフト

WindowsのOSも変わって、製作者からは対応できない と見放されたオーダーメイドソフト。
再度作り直すほどの費用はかけたくない。
と相談を受けました。

アクセス(Access)はバージョンが変わっても基本的な部分は動作します。
使えない文字や記号などが違っているだけなので、その部分を修正すれば動作するはずです。

OS:Windows10
Access:Access2010 ランタイム (無償)

で動作するように変更させて頂きました。

 

なぜ、Access2010を使用したか?

納品当時、Access2016がリリースされていたのですが、内部的な変換がされるようなのです。
Access2013は32bitと64bitの過渡期の製品なので選択したくありませんでした。
従って、旧形式のまま動かすにはAccess2010が最も安定していると判断したためです。

 


Top